浮島

  1. 浮島

    島の記憶 386 ー浮島・江ノ浦港ー

    樽見でフェリーを降り、楽ノ江・江ノ浦とめぐった浮島の島旅。最後に立ち寄った港では、最終便を待つわずかな間ながら、ゆったりと進む島の夕暮れを堪能した。…

  2. 浮島

    島の記憶 382 ー浮島・樽見港ー

    4隻が1組となって行われる浮島のイワシ網漁。クレーン車のような印象的なフォルムが網船だ。2隻の船で円を描くように網を広げて収穫する2艘曳き網漁で、朝…

  3. 浮島

    島の記憶 380 ー浮島・樽見港ー

    山口県産の約8割を出荷しているイリコの島『浮島』。6月から始まった漁は、今が最盛期。体長10cm前後の銀色に輝くカタクチイワシが、船内を跳ね回ってい…

  4. 頭島

    島の記憶 363 ー頭島ー

    小さな港は生け簀の置き場なのだろうか。水産加工場があるが、この島は農地の多い無人島。漁業と農業が視界に収まる。浮島の樽見港と作られる瀬戸の風景はとて…

  5. 浮島

    島の記憶 323 ー浮島・樽見ー

    アカモクだろうか。漁船のスクリューに巻付く厄介者が近年では食品として見直されている。東北地方で郷土食として親しまれる海藻。瀬戸内で新たな食文化を築く…

  6. 浮島

    島の記憶 304 ー浮島・樽見ー

    大畠瀬戸の守り神『般若姫』の御座船の帆柱を33体の観音像に刻んでもらったと伝わる樽見観音。山門から堂宇までを暮石が囲む不思議な光景。聞けば芸予地震で…

  7. 浮島

    島の記憶 277 ー浮島・おかげの浜ー

    海の日が7月の第3月曜に変わって随分と経つが、20日の頃よりも有り難みが薄れた気がする。恩恵への感謝は今日に限らず、海洋国に住む者として普段から海に…

  8. 浮島

    島の記憶 135 ー浮島・樽見ー

    船の販売や船外機の市場占有率の高さからか、島の働くバイクは有名なH社よりY社が目立つ。タイヤを見ると現役のよう。離島の潮風が描いた錆が格好良く見えて…

  9. 浮島

    ゴミを持ち帰ろう!

    デザインは変われど、島に行くと必ず目にするモノのひとつにこの看板がある。当たり前と思う行為が、いかに出来ていなかったかよくわかる。明日は二十四節…

  10. 浮島

    島の記憶 104 ー浮島・江ノ浦ー

    十分とは言い難い広さの防波堤を平然と運転される漁師さんたち。漁港ではよく見かける光景だが、運転者の年齢を知り、心配と感心で目が釘付けになる事がある。…

最近の記事

  1. 斎島

    始末
  2. 豊島

    島の記憶 431 ー豊島・小野浦ー
  3. 厳島

    絵馬
  4. 似島

    島の記憶 301 ー似島・下高山ー
  5. 能美島

    島の記憶 219 ー能美島・三吉ー
PAGE TOP