柱島

  1. 柱島の秋祭り

    柱島

    島の記憶 198 ー柱島ー

    あれ、どうじゃったかいのぉ。という声が飛び交いつつも、次々と立てられていく招代。毎年行われる秋祭りは、多様な招代と掛け合いで島内が賑やかになる。…

  2. 柱島

    島の記憶 153 ー柱島ー

    訪れたのは賀茂神社の前夜祭の日。明日来れば良かったのにと出会った島の人達に言われる。拝殿には出番を待つ神輿。神事の準備で活気づく島内の雰囲気は清々し…

  3. 柱島

    蛸壺

    蛸壺は綺麗にしておかないと蛸が入らないと聞いたことがある。なので漁には付着物を削り落とす作業が必要だという。屋号が読み取れぬ程に白くなったま…

  4. 柱島

    柱島

    埋立てによって集落が内陸化してゆき、海が遠くなっている。そういう場所は島嶼部の海辺でもよく見かける。増えた陸地で港が使いやすくなる所、そのま…

  5. 柱島

    観測

    あの白い箱は一体何なのか、中に何が入っているのかと気になった。芝生に立つ謎の箱は近寄りがたく、施錠され鎧戸の為に中は見えそうで見えない。初め…

  6. 柱島

    人跡

    瀬戸内海が真珠という新しい特産の夢を見ていた頃、ここ新宮鼻でも養殖が行われていたと聞く。本場三重県より短期間で育つという瀬戸内海に、新たな漁場を求め…

  7. 柱島

    途絶

    海に続いて並ぶ礎石は、山口県岩国からの海水浴客を迎え入れた桟橋の痕跡。青い海を湛えた浦庄の浜は貸し切り状態。沖に浮かぶ島々を眺め静かな時を過ごした。…

  8. 柱島

    島の記憶 7 ー柱島ー

    天日干しの後、風通しが良い日陰に吊るす。玉葱の保存に湿度が大敵と知ったのは、島へ行くようになってから。NAWATA◎島プロジェクト …

  9. 柱島

    収穫

    今年は大きな台風が次々とやってくる。都市部の生活では、交通機関の乱れ等を気にする程度。しかし、農作物に携わる人達は、生活に関わるだけに心配事が尽きな…

  10. 柱島

    遺物

    白熱電球から蛍光灯、蛍光灯からLEDと、照明は約60年周期で開発されてきたという。エコという名の下にLEDは普及しているが、光が…

最近の記事

  1. 鹿島大橋
PAGE TOP