過去の記事一覧

  1. 上蒲刈島の大浦港

    上蒲刈島

    島の記憶 212 ー上蒲刈島・大浦港ー

    大浦の漁師が狙うのは鯛。夏は黒イカにみせた毛糸、冬はえびをエサに一本釣りする。一本釣りは高値がつく印象だが、相場はこの10年で半分以下。もはや道楽だと本…

  2. 上蒲刈島

    島の記憶 211 ー上蒲刈島・大浦ー

    港から歩いて来た道で民家が途切れる辺りに祠があった。町誌には荒神を祀っているとある。周辺に土地を持つ家が世話をするとも記してあり、伝統を余所者ながら…

  3. 鹿島・宮ノ口の寒ひじき干し風景

    鹿島

    島の記憶 210 ー鹿島・宮ノ口ー

    極寒の海の中で行われるひじき漁とは真逆の暖かさを感じる作業風景。3日間は干すため、晴れの続く冬の穏やかな日差しの中で見ることが多い瀬戸内の風物詩。…

  4. 能美島

    島の記憶 209 ー能美島・畑ー

    能美島は花の島という。沖美町の北は菊の栽培、南は日照量が必要な花の栽培に向いている。歩けば海面に二つ目の太陽が眩しく、小さな集荷場と無人販売所に産地…

  5. 岡村港に入港したフェリーみしま

    岡村島

    島の記憶 208 ー岡村島ー

    ナガタニ展望台へ行く道すがら箱庭のような光景に出会う。岡村港に入港したフェリーみしまが、なんとも愛らしく感じる。Nakagawa▼岡村島…

  6. その他

    新年

    明けましておめでとうございます。島プロジェクトを始めて丸10年が過ぎました。多くの方に見て頂いていること。時折いただくコメントやメール。そし…

  7. 豊島

    漁船

    豊島の漁船は美しい。中でも舳先に屋根付き倉庫が備わる船は別格。それは恐らく家船であり、泊まりがけで県外出漁する船。豊島における遠海漁業の歴史…

  8. 峠島

    島の記憶 207 ー峠島ー

    一時期は入植者がいたという無人島。フェリーから見える鳥居と朽ちた家が気になる。売り出された事がある一方で船舶施設ができたりと、近郊にありながら詳細が…

  9. 倉橋島の音戸町藤脇にある住田醤油店

    倉橋島

    島の記憶 206 ー倉橋島・藤脇ー

    藤脇・釣士田バイパスから眺めた町並みが面白く、引き寄せられるように訪れた両集落。海岸線をゆるゆる進みながら見つけたのものは、地域に根ざした島の醤油屋さん…

  10. 似島

    島の記憶 205 ー似島・似島峠ー

    島西側の集落家下と東側の集落大黄を結ぶ尾根越えの道は、似島峠とも呼ばれている。谷に残る耕作地と小屋を吞み込む勢いで成長する草。この風景にはいつも足を…

PAGE TOP