過去の記事一覧

  1. フェリー・旅客船

    ひととき

    瀬戸内海汽船の『銀河』は、ランチ・ディナークルーズなど、船上で過ごすことを目的とするクルーズ船。見慣れた湾内の景色も港を離れ海上へ出れば視点も変…

  2. フェリー・旅客船

    待機中

    船体を洗ったり給油をしたりと、乗客の見えないところで運航の為の準備が進められていた。瀬戸内海のある離島では来年春、五年間空家となっていた…

  3. フェリー・旅客船

    染まる

    通勤や通学に使われる高速船が、淡々と人を運ぶ姿を何度も見送った。駅、空港、そして港。どれも別れや旅立ちが絵になる場所ゆえか、傍観者にとっては…

  4. フェリー・旅客船

    あかり

    船で渡った島で夕景を撮ると帰りは日没後。暗く沈んだ海を前にのんびり船を待つ。慣れない土地での静かな夜は不安でもあるが、近づくフェリーのあかり…

  5. フェリー・旅客船

    再起を図る

    西能美航路再編の実証運航初日の風景。といっても特別なことはなく、日常繰り返されている風景なのだろう。江田島市営と芸備商船のフェリー便を一元化…

  6. フェリー・旅客船

    思惑

    行きたくても航路がないという島がたくさんある中、船が行き来していても渡れない島がある。眺める方向によっては軍艦のように見えて目を引く契島は島全体が鉛…

  7. 阿多田島

    望遠鏡と冒険

    阿多田島灯台資料館の前にあった観光望遠鏡は無料で使うことができた。覗いてみると、目の前に広がる安芸灘を行き交う船がよく見える。灘とは本来、海が荒…

  8. 広島県の島々

    Report & Photo Galleryに『豊島』を追加!!

    多くの方から「更新はまだ?」とお問い合わせをいただいていましたが、やっとご期待に添える事ができます^^本日、島プロジェクト10番目の島『豊島』のRe…

  9. 阿多田島

    くじら502号

    厳島の裏に潜水艦を見つけ、望遠レンズでたぐり寄せてみる。後日502の艦番号から調べると、最新鋭潜水艦『うんりゅう』と判明。呉基地に初入港したのが…

  10. 阿多田島

    ひといき

    『海の家あたた』への分かれ道に錆びた脚で立っていた『きゅうけい いす』座面にあるロゴマークからすると、元は電子ピアノの椅子だったのだろうか。…

  1. 大崎下島御手洗にある大東寺のクスノキ

    大崎下島

    島の記憶 204 ー大崎下島・御手洗ー
  2. 大下島

    島の記憶 266 ー大下島ー
  3. 大津島

    島の記憶 24 ー大津島ー
  4. 鹿島

    島の記憶 117 ー鹿島・砠之元ー
  5. 生口島

    懐旧
PAGE TOP