鹿島

一面

鹿島は上・中・下と地区分けがある。上区は瀬戸、中は家之元・砠之元、下は宮ノ口。
それぞれが民宿や漁業中心、農業中心、漁業中心と町史に記されている。

港だけを見ると確かにそう思えるが、それは一面を見ているに過ぎない。
実際に歩いてみると、漁業中心という宮ノ口に有名な石積みの段畑があるのがその例。

圧倒される風景は、傾斜地に作らざるを得なかった畑を雨から守る努力から生まれた。
理由や歴史を思いながら歩くと、見る風景に厚みが増すような気がする。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 鹿島・宮ノ口の寒ひじき干し風景

    鹿島

    島の記憶 210 ー鹿島・宮ノ口ー

    極寒の海の中で行われるひじき漁とは真逆の暖かさを感じる作業風景。…

  2. 鹿島

    島の記憶 117 ー鹿島・砠之元ー

    夕暮れの中、海沿いの道に仕事を終え立ち話をする人達。家路を急ぐ…

  3. 鹿島

    鹿島の段々畑!?

    お盆に倉橋島にある桂浜海水浴場に行ったついでに『鹿島』まで足を…

  4. 鹿島

    悠遠

    広島県最南端の有人島鹿島。南端では右に山口の島々、正面と左に愛…

  5. 鹿島

    島の記憶 341 ー鹿島・宮ノ口ー

    漁港を中心に海辺や斜面に広がる集落。秋の夕日を浴びる家々が城砦…

  6. 鹿島

    瀬戸の町並みと鹿島大橋

    鹿島は『瀬戸・家之元・砠之元(はえのもと)・宮ノ口』の4つの集…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 生口島

    水道
  2. 生口島

    回帰
  3. 柱島

    現役
  4. 豊島

    島の記憶 283 ー豊島・内浦ー
  5. 津島

    島の記憶 318 ー津島ー
PAGE TOP