厳島

工夫

大鳥居が独特な形状なのは、主柱を埋めずに自立させる工夫。
箱状にした鳥居上部に石を積めて安定性を高めてある。

松材の杭で堅められた地盤の上に約60トンの自重のみで建つ。
材質は重くて腐り難く、虫に強い楠が選ばれたという。

修繕されながら現在に至る大鳥居は、明治8年生まれの8代目。
先人達の永遠を求めた創意工夫。訪れる度に感動する。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 厳島

    縁起

    厳島にゆかりの深い僧誓真が見た夢から、産業の少ない島へ提案した…

  2. 厳島

    山場

    厳島合戦は日本三大奇襲戦のひとつ。毛利家と下克上で大内家を手中…

  3. 厳島

    絵馬

    馬は神の乗り物として神聖視されていて、昔は祈願の際に生きたまま神に…

  4. 厳島

    遠望

    厳島に興味を持ち、調べたり足を運んでいるうちに島の南に位置する…

  5. 厳島

    島の記憶 22 ー厳島ー

    今年も多くの人が目にするであろう洋上からの眺め。世界遺産たるこ…

  6. 厳島

    うら

    御島廻第七拝所の御床浦(みとこうら)神社は、市杵島姫命・田心姫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 未分類

    永続
  2. 田島

    島の記憶 346 ー田島・箱崎港ー
  3. 生口島

    狭間
  4. 頭島

    島の記憶 27 ー頭島ー
  5. 岡村島

    瀬戸内の秋
PAGE TOP