フェリー・旅客船

国鉄

2代目ななうら丸が11月7日を最後に運航を終了した。
宮島航路に就航したのは1987年。老朽化が引退の理由だという。

分割民営化の直前に建造された国鉄最後の鉄道連絡船。
国鉄、西日本旅客鉄道、JR西日本宮島フェリーと継承されてきた。

単頭船ならではの後部デッキに、今では味と感じる客室の雰囲気。
古さの中に優しさを感じる船が姿を消したのは寂しい。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. フェリー・旅客船

    染まる

    通勤や通学に使われる高速船が、淡々と人を運ぶ姿を何度も見送った…

  2. フェリー・旅客船

    思惑

    行きたくても航路がないという島がたくさんある中、船が行き来して…

  3. フェリー・旅客船

    島の記憶 388 ー斎島ー

    蛭児神社本殿を横目にさらに奥へ。日光さえも遮る森の中で神域を感…

  4. フェリー・旅客船

    待機中

    船体を洗ったり給油をしたりと、乗客の見えないところで運航の…

  5. フェリー・旅客船

    波及

    読書週間は『読書の力によって平和な文化国家を作ろう』という趣旨…

  6. フェリー・旅客船

    再起を図る

    西能美航路再編の実証運航初日の風景。といっても特別なことは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 上蒲刈島,大浦

    上蒲刈島

    大浦
  2. 岩城島

    岩城島の紀行文とフォトムービーを改訂!!
  3. 弓削佐島

    合作
  4. 岩城島の葉タバコ乾燥小屋(ベーハー小屋)

    岩城島

    島の記憶 178 -岩城島-
  5. 斎島

    始末
PAGE TOP