能美島

戦場

江田島と能美島に挟まれた江田島湾。その要の部分に飛渡瀬という土地がある。
終戦間近の頃、この狭い海に浮砲台となった軽巡洋艦大淀の姿があった。

燃料枯渇の中で苦肉の策。やがて米軍機に発見され迎撃も虚しく艦を横たえる。
浅瀬であった為に戦後浮揚作業され、生まれ故郷呉の船渠で解体された。

慰霊碑を訪ね戦没者碑誌を読むと、飛渡瀬住民による救出活動も記されていた。
集落も近いこの空間が270余名の戦死者を出した戦場であった事に驚く。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 能美島

    島の記憶 159 ー能美島・大君ー

    舷側の表示を見ると大柿・呉間。大柿町大君と柿浦から呉へ工員を運…

  2. 能美島

    発展

    小古江(おぶれ)にある塩竈明神社前から眺める大原湾。深く湾…

  3. 能美島

    往還

    沖地区の海沿いの道は快適。しかし集落を遠く感じてどこか寂しい。…

  4. 能美島

    島の記憶 263 ー能美島・三吉ー

    青空でないことが残念ながらも春らしい空の下。再会の時は満開でと…

  5. 能美島

    岸根

    微かな記憶を紡ぎながら、かつての海水浴場を歩く。南の島を演…

  6. 能美島

    島の記憶 279 ー能美島・畑漁港ー

    今年の半夏生は7月2日だった。この日にタコを食べるのは、関西地…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 能美島

    島の記憶 145 ー能美島・美能ー
  2. 岩城島

    農船
  3. 上蒲刈島

    島の記憶 197 ー上蒲刈島・大浦ー
  4. 浮島

    島の記憶 277 ー浮島・おかげの浜ー
  5. 能美島

    島の記憶 187 ー能美島・中町ー
PAGE TOP