能美島

戦場

江田島と能美島に挟まれた江田島湾。その要の部分に飛渡瀬という土地がある。
終戦間近の頃、この狭い海に浮砲台となった軽巡洋艦大淀の姿があった。

燃料枯渇の中で苦肉の策。やがて米軍機に発見され迎撃も虚しく艦を横たえる。
浅瀬であった為に戦後浮揚作業され、生まれ故郷呉の船渠で解体された。

慰霊碑を訪ね戦没者碑誌を読むと、飛渡瀬住民による救出活動も記されていた。
集落も近いこの空間が270余名の戦死者を出した戦場であった事に驚く。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 能美島

    美能

    江戸時代中頃、塩田を開拓した際に潮止め堤を築き、それを強化する…

  2. 能美島

    島の記憶 133 ー能美島・茶臼山ー

    広島県道300号深江柿浦線。行き止まりの標識に行き当たるも自転…

  3. 能美島

    島の記憶 173 ー能美島・大附ー

    大原湾の入口にある金比羅神社。錆びた笠を被る枯れた幹が境内で奇…

  4. 能美島

    早瀬

    能美島と倉橋島の間に架かる早瀬大橋の完成は1973年。倉橋…

  5. 能美島

    島の記憶 263 ー能美島・三吉ー

    青空でないことが残念ながらも春らしい空の下。再会の時は満開でと…

  6. 能美島

    往還

    沖地区の海沿いの道は快適。しかし集落を遠く感じてどこか寂しい。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大崎上島

    5階建て
  2. 鹿島

    悠遠
  3. 倉橋島

    島の記憶 244 ー倉橋島・桂浜ー
  4. 豊島

  5. 岩城島

    島の記憶 238 ー岩城島・浜ー
PAGE TOP