能美島

深江

大柿町内を大原から深江へと県道300号を自転車で走る。
坂を越えると海へ向けて緩やかな下りが続き、奥行きのある港に着く。

漁業一色かと思いきや、深江漁港には大きな農協の建物が並んでいる。
どちらかと言えば農業の方が盛んな土地であったようだ。

港近くに廃業した風呂屋を見つけ想像を膨らませてみる。
異業種でも集落の仲間。顔見知りが集う憩いの場であったのだろうと。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 能美島

    島の記憶 377 ー能美島・飛渡瀬ー

    76年前、燃料枯渇で浮砲台となった軽巡洋艦大淀は、ここで大破横…

  2. 能美島

    往還

    沖地区の海沿いの道は快適。しかし集落を遠く感じてどこか寂しい。…

  3. 能美島

    島の記憶 179 ー能美島・三吉ー

    畑を抜けて海の見える高台に立つと、暖かな空気を伝わって船のエン…

  4. 能美島

    島の記憶 187 ー能美島・中町ー

    太平洋沿いでも日本海沿いでも、多くの海水浴場で泳ぐ先に見えるの…

  5. 能美島

    島の記憶 287 ー能美島・美能ー

    静かな港にたこつぼを削る音が響く。海岸線を利用した壷漁は今も盛…

  6. 能美島

    島の記憶 173 ー能美島・大附ー

    大原湾の入口にある金比羅神社。錆びた笠を被る枯れた幹が境内で奇…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 魚島

    魚島時
  2. 百島

    店先
  3. 豊島

    風物詩
  4. 田島

    島の記憶 258 ー田島・箱崎港ー
  5. 大崎下島

    春の住吉神社
PAGE TOP