豊島

島の記憶 126 ー豊島・内浦ー

農業と漁業が豊島を支える二大産業。島で農家が最も多く住んでいるが内浦と言われている。
初めて訪れた時にはそんな事も知らず、賑やかな海辺の風景ばかりに心奪われていた。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 広島県の島々

    夜の豊島大橋

    生活道路として過度にライトアップされることなく、ひっそりと夜に浮か…

  2. 豊島

    斎島へ

    豊島港から高速艇で25分の離島『斎島』(いつきしま)。アビ漁が…

  3. 広島県の島々

    豊島と家船(えぶね)

    いまでは生活できるような設備がそろった漁船自体も家船(えぶね)と呼…

  4. 豊島

    あるがまま

    青く澄んだ海を見ると嬉しくなる。出会う風景の中、自然が当た…

  5. 豊島

    不漁

    昨年末の記事、今年の連載と地元紙が太刀魚の不漁を伝えた。真…

  6. 豊島・豊島港で第八同栄丸

    豊島

    島の記憶 196 ー豊島・豊島港ー

    「おいちゃん、ちょっとごめんのー。」と船員さん。「ありゃ邪魔じゃっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 阿多田島

    観音山山頂の眺め
  2. 豊島

  3. フェリー・旅客船

    発見
  4. 倉橋島

    日の出
  5. お知らせ

    写真展のお知らせ
PAGE TOP