鹿島

島の記憶 117 ー鹿島・砠之元ー

夕暮れの中、海沿いの道に仕事を終え立ち話をする人達。家路を急ぐトラックが行き過ぎる。
島でよく見かける唐人型の錨が、防潮壁の上で素通りできない風景を作っていた。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 鹿島・宮ノ口の寒ひじき干し風景

    鹿島

    島の記憶 210 ー鹿島・宮ノ口ー

    極寒の海の中で行われるひじき漁とは真逆の暖かさを感じる作業風景。…

  2. 鹿島

    島の記憶 341 ー鹿島・宮ノ口ー

    漁港を中心に海辺や斜面に広がる集落。秋の夕日を浴びる家々が城砦…

  3. 鹿島

    悠遠

    広島県最南端の有人島鹿島。南端では右に山口の島々、正面と左に愛…

  4. 鹿島

    島の記憶 169 ー鹿島・宮ノ口ー

    周辺で採れたひじきの天日干し風景。広い空の下で光と風を浴びて気…

  5. 鹿島

    島の記憶 106 ー鹿島・瀬戸ー

    青く澄んだ空。ゲシと呼ばれる石積みの段々畑。そして、たわわに実るみか…

  6. 鹿島

    犇めく

    写真は鹿島の瀬戸地区。他の多くの島々がそうであるように、ここも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 未分類

    海上航路
  2. 江田島

    島の記憶 157 ー江田島・切串ー
  3. 下蒲刈島

    薄暮
  4. 大三島

    島の記憶 140 ー大三島・大山祇神社ー
  5. 未分類

    島の記憶 168 ー上蒲刈島ー
PAGE TOP