能美島

沖浦

沖浦とは戦国時代末から現れる地名で、能美島の西に並ぶ是長・畑・岡・大王一帯の総称。
沖浦四か村、沖村とも呼ばれるが、江戸時代を通して俗称として使われた続けた。

明治の頃にまず岡と大王が合併され岡大王になり、それに是長と畑が加わり沖村と変わる。
現在は沖美町是長・畑・岡大王と、一昔前の字名が復活している事は素晴らしい。

岡大王という地名に惹かれて訪れた土地には、なるほどと納得する歴史があった。
地名とは格好や語感が悪いと後世が変えるものではなく、受継いでゆくものだと強く思う。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 能美島

    島の記憶 111 ー能美島・是長ー

    防潮堤の内側に残る石積みの波止を歩き、何十年と形を保ち使われ続…

  2. 能美島

    美能

    江戸時代中頃、塩田を開拓した際に潮止め堤を築き、それを強化する…

  3. 能美島

    島の記憶 243 ー能美島・柿浦ー

    閉店してしまったような外観の文具店。看板には子供の頃を思い出す…

  4. 能美島

    島の記憶 145 ー能美島・美能ー

    外港の東側の砂浜は、それと引き換えに行われた港湾工事が及ばなか…

  5. 能美島

    島の記憶 317 ー能美島・岸根鼻ー

    大型連休前から咲始めるツツジは、初夏に向う気温も手伝い気分を高…

  6. 能美島

    島の記憶 187 ー能美島・中町ー

    太平洋沿いでも日本海沿いでも、多くの海水浴場で泳ぐ先に見えるの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 能美島

    島の記憶 191 ー能美島・畑漁港ー
  2. 大崎上島

    商店
  3. 生口島

    水道
  4. 岡村島

    島の記憶 217 ー岡村島ー
  5. 江田島

    島の記憶 143 ー江田島ー
PAGE TOP