能美島

岸根

微かな記憶を紡ぎながら、かつての海水浴場を歩く。
南の島を演出した『がんねムーンビーチ』は当時、間違いのない定番海水浴場だった。

フェリーが着く専用の桟橋を上がると、海辺のヤシの木や施設が別世界を感じさせる。
舗装された歩道からアーチをくぐれば白く輝く砂浜。

変わらぬ沖の景色に比べ、足元の砂浜は悲しい現状。
無くなった桟敷、撤去された浮桟橋。それでも眩しかった夏の思い出が徐々に蘇った。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 能美島

    島の記憶 147 ー能美島・引島ー

    触手のように波止を伸ばす無人島の引島は『島ひきおに』という絵本…

  2. 能美島

    島の記憶 279 ー能美島・畑漁港ー

    今年の半夏生は7月2日だった。この日にタコを食べるのは、関西地…

  3. 能美島

    島の記憶 51 ー能美島・三高ー

    何度か来た事がある三高港。利用しただけの記憶は曖昧で、見る物全…

  4. 能美島

    島の記憶 313 ー能美島・三吉ー

    感染症感染拡大が止まらない。見えない物に怯える日々に、東日本大…

  5. 能美島

    島の記憶 145 ー能美島・美能ー

    外港の東側の砂浜は、それと引き換えに行われた港湾工事が及ばなか…

  6. 能美島

    島の記憶 243 ー能美島・柿浦ー

    閉店してしまったような外観の文具店。看板には子供の頃を思い出す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 鹿島

    島の記憶 117 ー鹿島・砠之元ー
  2. 斎島

    風車
  3. 大崎上島

    境目
  4. 大崎下島

    島の記憶 163 ー大崎下島・沖友ー
  5. 鹿島

    島の記憶 106 ー鹿島・瀬戸ー
PAGE TOP