厳島

未年


中国の春秋戦国時代に生まれたと言われる陰陽五行説が起源となる干支。
本来は十干と十二支を組み合わせて六十干支と呼ぶそうだ。
干支は歳月や時間を表すだけではなく、方位などを示す為にも使われ、
吉凶をもたらす方位神の占い(恵方巻きで知られる)にも用いられる様になる。
写真の干支恵方盤は、厳島の千畳閣(豊国神社)で見かけたもの。
今は使われていない様だが、偶然にも今年の干支を示していた。
穏やかで可愛らしい印象のヒツジ。
そんなイメージ同様に、今年一年が穏やかな年となって欲しい。
Nakagawa
◎『卓上カレンダー2015』 発売中!!http://www.shimaproject.jp/sp/calender.html
※カレンダーの受付は『 1月18日(日)』 迄です。
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 厳島

    縁起

    厳島にゆかりの深い僧誓真が見た夢から、産業の少ない島へ提案した…

  2. 広島県の島々

    おもい

    広島市内に住む者にとって厳島はあまりにも身近で、島という意…

  3. 厳島

    絵馬

    馬は神の乗り物として神聖視されていて、昔は祈願の際に生きたまま神に…

  4. 厳島

    遠望

    厳島に興味を持ち、調べたり足を運んでいるうちに島の南に位置する…

  5. 厳島

    清盛と舞楽

    メインストリートから少し離れた所にあるけれど、休日なので、さぞ…

  6. 厳島

    神前

    『ぐるっと宮島再発見』では、第四拝所の青海苔浦神社前に広がる浜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 阿多田島

    最後の七夕祭り
  2. 広島県の島々

    スッキリ!!
  3. 弓削佐島

    Reporto&Photo Galleryに『弓削佐島』追加
  4. 似島

    漁業
  5. 豊島

PAGE TOP