情島

軌跡

最盛期は近隣の島から出稼ぎの人が来る程、情島はイリコ作りが盛んだった歴史がある。
1970年代前半までは集落中で釜炊きや天日干しの風景が見られたという。

衰退の原因に海の富栄養化によって生まれる油イワシが関係していたのか。
油イワシはイリコにしても油が滲み出し、養殖ハマチのエサにしかならなかったそうだ。

73年海洋汚染防止法ができ、70年代後半になると油イワシは減少傾向に。
瀬戸内でイワシの漁獲量が減り始めるのもその頃。漁が途絶えるまでの経緯が気になる。

NAWATA

◎『卓上カレンダー2015』発売中ですhttp://www.shimaproject.jp/sp/calender.html
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 情島

    呼び出し放送の思い出

    情島の各家に電話が付いたのが約30年前。それまでは学校に1基ついて…

  2. 情島

    島の記憶 231 ー情島ー

    人口が10人に満たない小さな島に立ち、町と人を抱え橋で本土と繋…

  3. 情島

    島の記憶 45 ー情島ー

    段になった波止に、それぞれ係船柱が並んでいた。繋がれた船は僅か…

  4. 情島

    係船柱

    島によく釣りに行くのに気にも留めなかった『係船柱』。島図鑑を見てか…

  5. 情島

    見聞

    情けないぞえ情の島は、水がないのが情けない。俗謡で伝わる島の苦…

  6. 情島

    情島の係船柱

    干潮時に現れるかつての防波堤の上に、嵩上げされた新しい防波堤があり、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 岩城島

    入口
  2. 上蒲刈島

    島の記憶 167 ー上蒲刈島・大浦ー
  3. お知らせ

    写真展のお知らせ
  4. 生口島

    家具屋さんのくるま
  5. 魚島

    島の記憶 138 ー魚島・亀居八幡神社ー
PAGE TOP