三角島

蜜柑

今年の広島県の温州みかん生産量は、過去2番目の少なさになると新聞で読んだ。
高齢化による農家減少で栽培面積が減る中、大雨と日照不足という天候不順が重なった。

一方で通年出荷ができて価格も安定し、収益性の高いレモンは過去2番目に多い生産量。
県の旗振りから始まったレモンへの傾倒。増え続ける関連商品には驚くばかりだ。

生産量はレモンよりも多いみかんだが、やがては逆転することになるのだろうか。
みかんの風景に情緒を感じるが、レモンでより活気づく島の風景が見てみたいとも思う。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 三角島

    停滞

    大崎下島と三角島を結ぶ三角航路が、来春呉市から斎島汽船へ無償譲…

  2. 三角島

    朦朧

    やっと訪れた島へ行く日が黄砂に見舞われ、霞む景色を恨めしく眺め…

  3. 広島県の島々

    Report & Photo Galleryに『三角島 & 大崎下島 久比』を追加!!

    本日、島プロジェクト13番目の島『三角島 & 大崎下島 久比』のR…

  4. 三角島

    産地

    クリームぱん、ウォーター、ジュース、紅茶、チューハイ、アイス、…

  5. 三角島

    島の記憶 155 ー三角島ー

    ここで何回実を結んできたのだろう。太い柿の木が路地へ実も重そう…

  6. 三角島

    島の記憶 15 ー三角島ー

    路地にあった小さな作業場。軒裏から下げた様々な道具を使い分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 三角島

    蜜柑
  2. 大崎上島

    四月
  3. 大崎下島

    手作
  4. 大崎下島

    錆びた魂
  5. 大崎下島

    一歩前へ
PAGE TOP