似島

間近


明日は二十四節気でいう霜降(そうこう)。言葉そのままに霜が舞い降りる頃という意味。
温暖な瀬戸内沿岸部には、まだ霜は降りてないけれど、朝の空気は随分と張ってきた。
この頃になると、穏やかな瀬戸内海にも波が立つ日が増え、海の色も変わってくる。
秋本番の楽しみが増える傍らで、次第に近づく冬の足音に焦りを感じる仲間もきっと多いはず。
まだまだ時間があると思って先延ばしにしていた事が、ここにきて重たくのしかかる。
まだ二ヶ月。もう二ヶ月。捉え方でニュアンスは変わるが、残り二ヶ月の事実は変わらない。
Nakagawa
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject

関連記事

  1. 似島

    島の記憶 160 ー似島・大黄ー

    大黄は『だいおう』と読み、戦争中は陸軍の馬匹検疫所が大部分を占…

  2. 似島

    かい

    この塊はカキの幼生を付着させ、筏の下に吊るしてカキを育てる付着…

  3. 似島

    島の記憶 46 ー似島・家下ー

    建物だけを見ると、本土にいるような感じのする似島で、南国の島の匂いが…

  4. 広島県の島々

    似島『大黄港』

    写真と関係ない話題から入るのもなんですが、昨日は島プロジェクト…

  5. 似島

    『似島 ~花の島プロジェクト』 始動!

    先週末、『花の島プロジェクト』の取り組みが始まった似島にお邪魔して…

  6. 広島県の島々

    そこにある

    午後から思いつきで似島へ出かけた。宇品港からフェリーで片道20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大下島

    島の記憶 266 ー大下島ー
  2. 浮島

    案山子
  3. 似島

    島の記憶 165 ー似島・家下ー
  4. 大崎上島

    島の記憶 10 ー大崎上島・神峰山ー
  5. 情島

    係船柱
PAGE TOP