大崎下島

天仰ぐ


どんなに手を尽くしても、最後はやはり天候に左右される農作物。
天候不順のニュースを見る度に、知り合った農家さんの顔が目に浮かぶ。
去年は日照り続きで農家を悩ましていたのに、今年は冷夏に長雨。
落ち着いたかと思うや台風続きと、つくづく天はもどかしい。
これから早稲や普通温州に晩柑と、本格的な柑橘シーズンが到来する。
願わくば、そろそろ好天が続いて欲しいものだ。
Nakagawa
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject

関連記事

  1. 大崎下島

    島の記憶 92 ー大崎下島・水分神社ー

    標高449m、大崎下島にある一峰寺山。その頂上に鎮座するのが水分神社…

  2. 大崎下島

    錆びた魂

    物には魂が宿るという教えが、かつてこの国にあった。消費する…

  3. 大崎下島

    島影

    40年前の記事が載る地元紙の縮刷版を図書館でのんびりと眺めた。…

  4. 大崎下島

    島の記憶 332 ー大崎下島・御手洗ー

    広島市内から約1時間半。車で行ける気軽さと、旅行気分が味わえる…

  5. 大崎下島

    春よ来い。

    春よ来い。早く来い。歩き始めたみいちゃんが、赤い鼻緒のじょじょ…

  6. 広島県の島々

    職人芸

    年季の入ったトタンに据えられた色あせた看板。大長に残る職人芸のひと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 上蒲刈島

    島の記憶 122 ー上蒲刈島・県道356号線ー
  2. 大崎下島

    島の記憶 278 ー大崎下島・御手洗ー
  3. 大久野島

    島の記憶 330 ー大久野島ー
  4. 広島県の島々

    心に希望を
  5. 江田島

    島の記憶 335 ー江田島・津久茂港ー
PAGE TOP