柱島

人跡

瀬戸内海が真珠という新しい特産の夢を見ていた頃、ここ新宮鼻でも養殖が行われていたと聞く。
本場三重県より短期間で育つという瀬戸内海に、新たな漁場を求めて業者の参入が続いた。

増産の好条件に恵まれた一方で、水温が下がる冬場に母貝を移す避寒場所が問題となった。
それでも多くの業者が瀬戸内で養殖を始めたのは、踏み切るだけの価値が当時あったからだろう。

思えば瀬戸内の産業は時代に応じて様々に変化し、その都度景観も変わり続けてきたことになる。
見慣れた場所で思わぬ歴史に出会う。そんな発見が瀬戸内にまだまだありそうだと思った。

NAWATA

◎島プロジェクト → https://www.shimaproject.jp/



関連記事

  1. 柱島

    途絶

    海に続いて並ぶ礎石は、山口県岩国からの海水浴客を迎え入れた桟橋…

  2. 柱島

    島の記憶 60 ー柱島・松田港ー

    港へ帰る船をお供にして進んだ柱島の海岸線。ボッボッボッボと…

  3. 柱島

    島の記憶 153 ー柱島ー

    訪れたのは賀茂神社の前夜祭の日。明日来れば良かったのにと出会っ…

  4. 柱島

    Reporto&Photo Galleryに『柱島』を追加しました。

    本日、Shimaproject Web.に『柱島』のRepor…

  5. 柱島

    差異

    茶・コーヒー・酒・タバコ等の嗜好品。中でも缶コーヒーとタバコの…

  6. 柱島

    収穫

    今年は大きな台風が次々とやってくる。都市部の生活では、交通機関…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 浮島

    島の記憶 32 ー浮島・江ノ浦ー
  2. 山口県の島々

    特攻の島
  3. 広島県の島々

    スッキリ!!
  4. 豊島

    島の記憶 3 ー豊島・山崎ー
  5. 阿多田島

    団地
PAGE TOP