能美島

記憶

展覧会、映画、イベント。期日のあるものをうっかり忘れる口惜しさ。
運航最終日まで一ヶ月と思えば忘れる。思い立って『ドリームのうみ』に乗りに行く。

能美島の三高港まで40分。客室内を見渡すと、乗り馴れた感のある光景があちこちに。
島の人のいつもの時間が、自分にとって特別な時間として過ぎてゆく。

客室の一角に寄せ書きを見かけた。それはこの船が被災地大島で作った思い出の証し。
新しい航路でもまた誰かの思い出を作り、記憶に刻まれることだろう。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 能美島

    島の記憶 133 ー能美島・茶臼山ー

    広島県道300号深江柿浦線。行き止まりの標識に行き当たるも自転…

  2. 能美島

    島の記憶 261 ー能美島・三吉ー

    小さな漁港の傍らに山のように積まれた孟宗竹が、カキ筏に組まれる…

  3. 能美島

    島の記憶 179 ー能美島・三吉ー

    畑を抜けて海の見える高台に立つと、暖かな空気を伝わって船のエン…

  4. 能美島

    島の記憶 81 ー能美島・美能ー

    南へ外港、北に内港を構える美能。外港で会った漁師のお爺さんが、…

  5. 能美島

    島の記憶 187 ー能美島・中町ー

    太平洋沿いでも日本海沿いでも、多くの海水浴場で泳ぐ先に見えるの…

  6. 能美島

    戦場

    江田島と能美島に挟まれた江田島湾。その要の部分に飛渡瀬という土…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 情島の風景

    情島

    先祖の土地
  2. 似島

    養殖
  3. 柱島

    柱島
  4. 倉橋島

    町界
  5. 似島

    桟橋
PAGE TOP