大崎下島

沖友の櫂伝馬

投稿日:2014年9月17日 更新日:



大崎下島・沖友に残る2杯の櫂伝馬を見せてもらった事がある。
軽自動車で連れて行ってもらった艇庫には2杯の櫂伝馬が眠っていたが、
昔は3杯の櫂伝馬があったそうで、しばしその話を聞かせてもらった。
3杯の櫂伝馬の名前は「おきつかぜ・かみかぜ・はまつかぜ」。
その昔、近海の並みいる櫂伝馬が参加したというレース
「永野杯(当時の広島県知事だった永野嚴雄の名前を冠したレース)」において、
本命の大崎上島の櫂伝馬を抑えて優勝したのが、写真上段に眠る「おきつかぜ」だそうだ。
海面が少々荒れていても平気な造りで長距離向き。
そんな沖友の櫂伝馬の特徴が、レース条件にちょうど合ったのだろう。と話してくれた。
かつての輝かしい実績は、いまの外観からは想像だにできないが、
少し誇らしげに話してくれたその目には、かつての勇壮さが浮かんでいるようだった。
Nakagawa
櫂伝馬が見られる秋の島祭り
◎室原神社秋季大祭(広島県豊島) 9月20日(土)・21(日)
◎日高庄八幡宮秋祭り(広島県上蒲刈島) 10月19日(日) 
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

アドセンス

アドセンス

-大崎下島

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

大長・弓祭り(百手神事)

1月の最終土曜日に、宇津神社にて行われる弓祭り(百手神事)。 射手から的まで25m。両横に見物人がずらりと並ぶなか、 大小20種類の的に向かって破魔矢を放つ大崎下島の伝統的な行事です。 弓祭りは金的を …

さくら咲く

桜が開花したかと思うと、あっという間に満開になった感じの広島市内ですが、 瀬戸内の島嶼部からも続々と満開の報せが届いています。 あいにく明日から週末にかけて、芳しくない空模様のようですが、 日曜日は回 …

巨大みかん!?

大長港で『さすが柑橘王国』と思わせるオブジェを発見した。 用もないのに入りたくなる。そんな電話ボックスだ(笑) Nakagawa ◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。 …

山林

江戸時代の山林管理は、官民で分つ現代とあまり変わりは無い。 藩の材木を賄う御留山と個人分割所有の腰林、そして入会地の野山。 御手洗の火災復興に藩は、大長村の中ノ島の木を使うようにと指示。 村は御手洗か …

職人芸

年季の入ったトタンに据えられた色あせた看板。大長に残る職人芸のひとつだ。 いまでは機械を使い誰でも作れるような看板も昔は専門の職人がおり、 一枚一枚、一文字一文字がまさに職人芸だった。 渡されたデザイ …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.