百島

光景

水面に映る明かりを揺らし、闇の中を浮かぶように進むフェリーの姿は美しい。
桟橋から島へ駆け上がる車の後ろから、賑やかな人の群れが現れる。

静かに主人を待っていた自転車やバイクが、家路を急ぐ光となって散ってゆく。
乗降客が祭りの行列のように通り過ぎ、港は元の静けさを取り戻す。

島で繰り返される何気ない日常の光景に出会い、心動かされる理由は何だろう。
気づいているのは、訪問者としての高揚感だけではないということ。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 百島

    店先

    泊港から福田へ戻る道すがら、迷い込むかたちで店先に出た。幼…

  2. 広島県の島々

    スッキリ!!

    百島を訪れた時に発見した正体不明のこの建造物。以前の"エントリ…

  3. 広島県の島々

    心に希望を

    写真に写っている集落は百島の『泊』地区。本村からこの泊に向かう…

  4. 広島県の島々

    二番槍!?

    百島泊地区の海岸線を歩いていたときのこと。『キーン、キーン』と金属…

  5. 百島

    島の記憶 1 ー百島・泊ー

    家から海が驚くほど近い。防潮堤という垣根の低さが、この海の…

  6. 百島

    燈籠

    泊港にある波止の先に立つ石燈籠。灯台の役目を果たしていたものを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. お知らせ

    完全復旧いたしましたー。
  2. 生名島

    買物
  3. 周防大島

    島の記憶 324 ー周防大島・安下庄ー
  4. 因島

    因島公園の夕景
  5. 弓削佐島

    西方寺『仁王像』
PAGE TOP