豊島

豊島

地表の暑さを示す雲が本土の上に湧き上がり、延々と連なるのを他人事のように眺めた。
島がひと際涼しい場所という訳ではないが、それほど暑さが苦にならなかった。

豊島を初めて訪れたのは晩夏。照りつける陽射しの中で、真っ青な空と海が目に染みた。
天幕が眩しい漁船、日陰を拾って歩いた路地、気さくな島の人達も思い出深い。

海辺に日陰が広がり始めると、思い思いの場所で涼む人達の姿が見られる豊島。
普段とは違う環境の中に身を置く事により、暑さもいくらか和らいでいたのだと気づく。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 豊島

    あるがまま

    青く澄んだ海を見ると嬉しくなる。出会う風景の中、自然が当た…

  2. 豊島

    豊浜

    豊島と大崎下島を繋ぐ豊浜大橋は海を挟む豊浜町内に架かる橋。…

  3. 広島県の島々

    橋が架かって①

    2007年の11月にメンバーと訪れた時はまだ完成前(その時の写真は…

  4. 豊島

    心象

    1981年夏公開の『男はつらいよ〜浪花の恋の寅次郎』の中に、…

  5. 豊島

    毎年この時期になると、思い描いた路を辿れただろうかと、今年描い…

  6. 豊島

    島の記憶 199 ー豊島・小野浦ー

    漁師の家に庭は無いと何かで読んだ。密集する家屋を路地が迷路のよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大崎下島

    季節の味
  2. 浮島

    島の記憶 277 ー浮島・おかげの浜ー
  3. お知らせ

    島プロジェクト『10島達成プレゼント企画』
  4. 厳島

    謹賀新年
  5. 斎島

    玄関
PAGE TOP