大崎下島

沿海

梅雨が明けて夏らしい空が増えた。暑い日が続くと、島の海辺が恋しくなってくる。
遠く思いを馳せるのは夏の海だけではなく、季節が春でも秋でも、訪れてきた海辺の全てが候補。

視界に広がる穏やかな瀬戸内海は、初めての場所でも再訪した場所でも心を落ち着かせてくれる。
そんな効果を利用し精神緊張を和らげる『海浜セラピー』というものがあるそうだ。

海を渡って行き着いた先にある白砂青松の風景は勿論、海沿いの道や静かな波止場。
涼や癒しの風景を求めて島を巡る。お気に入りの海辺を見つけに、夏の島へ行くのも良いのでは。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 広島県の島々

    季節外れの黄砂

    昨年11月に大長に訪れた時、季節外れの黄砂に見まわれた。せっか…

  2. 大崎下島

    一歩前へ

    前に出た一艘の船を列を乱していると見るのか、景色に変化を与えて…

  3. 大崎下島

    迎春

    門松やしめ飾りは、歳神様を家に迎える為に必要なもの。しめ飾りは神様…

  4. 大崎下島

    今年は『菊みかん』ですよ〜。

    今年も中谷柑橘農園さんから季節の味が届きました。小粒ながら…

  5. 大崎下島

    視野

    史書でイノシシやシカに田畑が荒らされていたという、江戸時代の被…

  6. 大崎下島

    錆びた魂

    物には魂が宿るという教えが、かつてこの国にあった。消費する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 生口島

    瀬戸田サンセットビーチの夕日
  2. 阿多田島

    時の流れ
  3. 百島

    静かな夜
  4. 佐木島

    佐木島の思い出
  5. 生口島

    回帰
PAGE TOP