岡村島

それでも海へ

先週、瀬戸内海の窮状を題材にした記事を頻繁に目にした。

無計画な海砂採取により、中・大型魚の餌となるイカナゴなどの住処が奪われ、
それに伴うかたちで瀬戸内海の漁獲量も減少したというもの。
原因は定かではないが、長年瀬戸内海の漁師を潤してきたシラスが減少したというもの。
それらに追い打ちをかけるかのような燃料高騰の話。

どれも島の方との会話の中でお聞きしたことだが、記事を読みながら思い出したのは、
夕暮れ時の岡村港で出会ったおばあさんの一言だ。
港からでた2艘の漁船を見て「今から漁にでるんですね。」との問いに、
「漁にでても赤字になるだけじゃけど、でんと落ち着かんのよ。」という返答。

何気なく発せられたものだったが、漁師の現状が濃縮された言葉と、
遠のいていく漁船の後ろ姿が心に強く残っている。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → https://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → https://www.facebook.com/shimaproject



関連記事

  1. 岡村島

    島の記憶 217 ー岡村島ー

    板壁と土壁とそれを補うトタンの波板や鋼板等が、いぶし銀の重々し…

  2. 岡村島

    瀬戸内の秋

    先日、レモンやミカンの初出荷の様子がニュースで流れた。店頭にはさっ…

  3. 岡村島

    島の記憶 34 ー岡村島・岡村港ー

    各々の仕掛けを引き上げながら、「どうね」と掛け合う声。夕刻どきの岡…

  4. 岡村島

    まるせきカフェ

    とびしま海道で寄って欲しいお店のひとつ「まるせきカフェ」。地域お…

  5. 岡村島

    島の記憶 25 ー岡村島ー

    立派な屋根瓦の家屋が多い島。古い建物を使い続けるには修繕が…

  6. 岡村島

    第一回 関前諸島写真コンテストのお知らせ

    現在、岡村島・大下島・小大下島からなる関前諸島を題材にした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 浮島

    島の記憶 33 ー浮島・樽見ー
  2. 田島

    島の記憶 299 ー田島・矢ノ島ー
  3. 似島

    島の記憶 29 ー似島・家下ー
  4. 島食・島土産

    豊島の特産品
  5. 上関 長島

    島の記憶 23 ー上関長島・白井田ー
PAGE TOP