大崎下島

港町

御手洗にある蛭子神社。境内から道路で切り離された鳥居が、海に向って立つ。
明治22年再建という石の鳥居越しに見る港の風景が好きだ。

豊町御手洗という地名になるが、蛭子神社のあるここは蛭子町と呼ばれていた。
天満宮のある天神町、弁天社の弁天町、住吉神社の住吉町。

江戸後期から昭和初期の建造物が多く残り、町並み保存地区として名高い港町。
古い町名も、そのまま残っていれば、どんなに良いだろう。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 大崎下島

    島の記憶 90 ー大崎下島・小長港ー

    視界数十メートルの濃霧が次第に晴れ、薄らと姿を現す中之島と岡村島。…

  2. 広島県の島々

    思い出の味

    大崎ラムネの名は、ネットで検索しても、地方史をまとめた本でも見つか…

  3. 大崎下島

    天仰ぐ

    どんなに手を尽くしても、最後はやはり天候に左右される農作物。天候不…

  4. 大崎下島

    島の記憶 103 ー大崎下島・大長ー

    昭和59年の本に記載されていた大長への行き方では、フェリー・高…

  5. 大崎下島

    沖友

    集荷所の脇に立派な椅子が並び、作業着のお爺さんが二人腰掛けてい…

  6. フォトムービー

    御手洗フォトムービー

    facebookにアップしていた大崎下島・御手洗のフォトムービ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. お知らせ

    Shima Project Web.に『 船の写真館 』を新設。
  2. 豊島

    地勢
  3. 百島

    道筋
  4. 未分類

    ご当地もの。
  5. 田島

    島の記憶 289 ー田島・内海大橋ー
PAGE TOP