厳島

絵馬


馬は神の乗り物として神聖視されていて、昔は祈願の際に生きたまま神に奉納していた。
その代りとして板に馬の絵を描いて奉納したのが起源で、一般大衆に広まったのは鎌倉時代以降。
祈願や祈願成就の証しとして納める絵馬だが、願いの多様さに馬以外が描かれた絵馬も存在する。
人の一方的な歩み寄りで、時代と共に神との距離は都合良く縮まってきたように思える。
畏怖する気持ちや、存在すら忘れがちの現代人に愛想を尽かさず、見守続けてくれるのだろうか。
多くの初詣客で賑わう厳島神社。新しいお守りを手にした帰り道、そんなことを考えた。
NAWATA
◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 厳島

    未年

    中国の春秋戦国時代に生まれたと言われる陰陽五行説が起源となる干支。…

  2. 厳島

    島の記憶 22 ー厳島ー

    今年も多くの人が目にするであろう洋上からの眺め。世界遺産たるこ…

  3. 厳島

    初詣

    毎年厳島神社へお守りを返し参拝して、新しいものを買う初詣。…

  4. 厳島

    反映

    厳島の大江浦から見る大野瀬戸。カキ養殖の抑制棚が並ぶ風景は壮観…

  5. 厳島

    願い。

    みなさま新年あけましておめでとうございます。新しい年を迎え、それぞれ…

  6. 厳島

    島の香

    厳島神社に奉納された酒樽が並ぶ中に、気になる銘柄を見つけた。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 上関 長島

    上関
  2. 豊島

    駐車
  3. 広島県の島々

    何?
  4. 百島

    壊廃
  5. 浮島

    島の記憶 382 ー浮島・樽見港ー
PAGE TOP