フェリー・旅客船

晩秋

間合い無く、いきなり。今年の四季の移り変わりには、あまり情緒を感じることがなかった。
紅葉を楽しむ余裕もなく、彩りを見上げる前に落ちた枯葉を踏むことに。

映画のような竜巻や、記録的な多さの台風が発生したりと、自然災害が多いのも今年の特徴。
極端な気象に振り回されたが、こんな年が繰り返されないよう願いたい。

寒さが募り風景に彩が薄れてゆく冬を前に、夕陽が島に僅かに残る紅葉を照らし出していた。
月日が飛ぶように過ぎる感覚の中で、秋の終わりに追いついた気がした。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. フェリー・旅客船

    待機中

    船体を洗ったり給油をしたりと、乗客の見えないところで運航の…

  2. フェリー・旅客船

    思惑

    行きたくても航路がないという島がたくさんある中、船が行き来して…

  3. フェリー・旅客船

    波及

    読書週間は『読書の力によって平和な文化国家を作ろう』という趣旨…

  4. フェリー・旅客船

    ひととき

    瀬戸内海汽船の『銀河』は、ランチ・ディナークルーズなど、船…

  5. フェリー・旅客船

    着岸

    宇品港で海から回収されたゴミの山を見かけた。漂流中に色褪せ…

  6. フェリー・旅客船

    国鉄

    2代目ななうら丸が11月7日を最後に運航を終了した。宮島航…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大崎下島沖友集落にある沖友天満宮
  2. 斎島の蛭児神社
  1. 阿多田島

    学校
  2. 弓削佐島

    弓削佐島 『西方寺』
  3. フェリー・旅客船

    舵を切る
  4. 江田島

    島の記憶 79 ー江田島・大須ー
  5. 倉橋島

    櫛比
PAGE TOP