似島

桟橋

似島学園の南に、石積みの軍用桟橋が対岸の市街地へ向け、二カ所残っている。
それは現在、似島学園の敷地となっている場所が軍用地であった名残。

日清戦争開始後、帰還兵が病原菌を持ち帰り、国内で赤痢やコレラが大流行した。
その対策として帰還将兵等に検疫を行う為、明治28年(1895年)に陸軍が似島検疫所を設置。

輸送船で帰還した兵は、沖から艀で桟橋へ。初めて踏む母国の地が、似島ということになった。
消毒、検診後に別船で広島へ向い、帰国第一夜を迎える。桟橋から見える街は、どう映ったのだろう。

NAWATA

◎島の桜情報 → http://www.shimaproject.jp/ShimaSakra.html

関連記事

  1. 似島

    島の記憶 95 ー似島・荒掛灘ー

    1991年の台風19号で周辺道路が崩壊流出。このスベリもその時…

  2. 似島

    島の記憶 75 ー似島・家下ー

    島で唯一の食堂が閉店。訪ねてみると建物は無く、整地された土地に…

  3. 似島

    牡蠣の国

    干潟につくられた多くの牡蠣(抑制)棚は、昭和初期に普及した杭打式垂下…

  4. 似島

    干潟

    出ている干潟に興味をそそられ、何となくそこへ降り立ってみたくな…

  5. 似島

    養殖

    広島はカキの産地。江戸時代に養殖が始まると販路は沿岸主要都市か…

  6. 似島

    島の記憶 46 ー似島・家下ー

    建物だけを見ると、本土にいるような感じのする似島で、南国の島の匂いが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 津島集落
  1. 大崎上島

    木江の路地
  2. 上蒲刈島

    Reporto&Photo Galleryに『上蒲刈島』を追加しました。
  3. 周防大島の安下庄

    周防大島

    島の記憶 184 ー周防大島・安下庄ー
  4. 広島県の島々

    何?
  5. 弓削島

    とどけ
PAGE TOP