豊島

藍色

以前より見てみたかった襤褸(らんる)。その展示があることを知り、出かけた。
日本の『もったいない』の精神が生んだ物であり、海外では『BORO』の名で美術的評価もある。

傷んだ布を維持するため、表からは見えないよう古布や端切れを際限なく継当て続けた襤褸。
結果、裏地は布見本のように多様な藍染めが混在し、意図しないモザイク模様となる。

藍色の濃淡の美しさ、一針一針に込められた思い。そして力強さ。
世代を超えて受け継がれてきた襤褸は、倹しく生きた先人達の心を映しているようだった。

NAWATA

◎『ジャパンブルー・藍のつぎはぎ展』 広島城天守閣 第4層企画展示室 4月7日まで
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 広島県の島々

    夜の豊島大橋

    生活道路として過度にライトアップされることなく、ひっそりと夜に浮か…

  2. 広島県の島々

    豊島大橋

    8つの橋で結ぶ「安芸灘諸島連絡架橋」のひとつ『豊島大橋』(3号橋、…

  3. 豊島

    「空き家が多いじゃろ?」と、道で出会ったおばあさんは笑って言っ…

  4. 広島県の島々

    立夏

    今日は立夏、暦の上では夏が始まる日。寒い日が続いたせいか、5月…

  5. 豊島・小野浦港

    豊島

    島の記憶 194 ー豊島・小野浦ー

    天気の良い暖かな日に豊島を散策すると、島のあちこちで見かけるこんな…

  6. 広島県の島々

    橋が架かって②

    本州と島、そして島と島を繋ぐ橋。過日僕が感じたように、島民・島を訪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 厳島

    祈願
  2. 未分類

    物産
  3. 佐木島

    佐木島かんきつ就農ボランティアの募集
  4. 大崎上島

    海と島の歴史資料館
  5. 豊島

    不漁
PAGE TOP