豊島

藍色

以前より見てみたかった襤褸(らんる)。その展示があることを知り、出かけた。
日本の『もったいない』の精神が生んだ物であり、海外では『BORO』の名で美術的評価もある。

傷んだ布を維持するため、表からは見えないよう古布や端切れを際限なく継当て続けた襤褸。
結果、裏地は布見本のように多様な藍染めが混在し、意図しないモザイク模様となる。

藍色の濃淡の美しさ、一針一針に込められた思い。そして力強さ。
世代を超えて受け継がれてきた襤褸は、倹しく生きた先人達の心を映しているようだった。

NAWATA

◎『ジャパンブルー・藍のつぎはぎ展』 広島城天守閣 第4層企画展示室 4月7日まで
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 広島県の島々

    豊島大橋

    8つの橋で結ぶ「安芸灘諸島連絡架橋」のひとつ『豊島大橋』(3号橋、…

  2. 豊島

    島の記憶 50 ー豊島・小野浦ー

    島といえば漁業というイメージがあるが、実際ここまで船が居並ぶの…

  3. 豊島

    斎島へ

    豊島港から高速艇で25分の離島『斎島』(いつきしま)。アビ漁が…

  4. 豊島

    寄道

    今年も残り僅か。思うように道を進めず、月日に押し流されたような…

  5. 豊島

    地勢

    室原神社の石柱に刻まれた寄進者名には、北と西で始まる姓が並んで…

  6. 豊島

    島の記憶 256 ー豊島・内浦ー

    丈夫で長持ち、何よりもデザインがお気に入りというオリジナルの背…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 小大下島

    島の記憶 282 ー小大下島ー
  2. 広島県の島々

    腰細浦神社
  3. 大崎下島

  4. 未分類

    2011広島みなと 夢 花火大会
  5. 弓削佐島

    砂浜
PAGE TOP