因島

信仰

五百羅漢とは尊敬されるべき仏の500人の弟子という意味らしい。
悟りを得て信仰されるまでになったからには、悩み事もないのだろうか。

忘れてしまいたいものと、忘れてはならないもの。
二つをうまく使い分けられたなら、どんなに良いだろうと思う。

悩み事を隠したり、さらけ出したり。向き合い方はそれぞれだが、解決したい気持ちは同じ。
思い悩む先には、必ず成長があると信じたい。

NAWATA

Shima Project Web. そしてこのBLOGを見て下さった皆様、ありがとうございました。
良い年をお迎え下さい。

関連記事

  1. 因島

    バス停の椅子

    路線バスが通っている島では、バス停のそばにベンチではなく、手作…

  2. 因島

    つながり

    先日、瀬戸内しま博覧会(仮称)の概要が新聞発表されていましたね。…

  3. 因島

    矛盾

    自然がなければ生きてゆけないのに、自らの快適さを優先させるのが…

  4. 因島

    夏の終わり

    気をつけて遊ぶんよー。との呼びかけに、はーい♪と、子供達の楽し…

  5. 因島

    追憶

    トンネルを抜けると折古の浜。歌詞に登場するため、一部の人には有…

  6. 因島

    縮図

    標高207mの天狗山にある因島公園からの眺望。手前右から鶴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 山口県の島々

    島おこし隊員
  2. 斎島

    斎島の紀行文 & フォトムービーを改訂しました。
  3. 沖家室島

    島の記憶 267 ー沖家室島・本浦ー
  4. 大津島

    風に乗る
  5. 豊島

    島の記憶 66 ー豊島・小野浦ー
PAGE TOP