因島

痕跡


崩れたのか壊したのか分からない石積みの波止が、引き潮に現れていた。
江戸時代、椋浦港が廻船(海運)業で栄えた頃のものなのだろうか。
椋浦の輸送力は因島一。広島藩一という文政年間(19世紀初頭)の記録も残っているそうだが、
港に千石船が並び、民家300軒と言われた頃の名残を現在の集落に見つけるのは困難だ。
因島廻船は、遠く東北・北陸地方の年貢米輸送にも携わっていたというから驚く。
板子一枚下は地獄と例えられた船乗りの仕事。風と潮が頼りの航海の苦労は、想像するしかない。
NAWATA
<今回取材した『因島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 因島

    バス停の椅子

    路線バスが通っている島では、バス停のそばにベンチではなく、手作…

  2. 因島

    地蔵鼻

    因島の観光名所のひとつ地蔵鼻は、悲運の恋物語とそこから生まれた…

  3. 因島

    因島公園の夕景

    先日、因島出身という方と話をする機会がありました。その日は夕焼…

  4. フォトムービー

    因島フォトムービー

    フォトムービー第6弾『因島』をアップしました。広島県尾道市の『…

  5. 因島

    恐竜!?

    しまなみビーチに隣接するアメニティ公園でなんと恐竜を発見!!こ…

  6. 因島

    夏の終わり

    気をつけて遊ぶんよー。との呼びかけに、はーい♪と、子供達の楽し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大崎下島沖友集落にある沖友天満宮
  2. 斎島の蛭児神社
  1. 上蒲刈島,大浦

    上蒲刈島

    大浦
  2. 横島

    島の記憶 297 ー横島ー
  3. 弓削島

    帰ろう
  4. 大崎上島

    石鎚神社分所『遥拝堂』
  5. 因島

    信仰
PAGE TOP