厳島

天気雨

厳島から見る対岸に雨が降っていた。
ものの数分でその雨に見舞われ、見つけた軒下で雨宿りをする。
空を見上げ、晴天時に雨が降ることを『狐の嫁入り』と呼ぶ俗信を思う。
他に狐憑き、狐火など不思議な現象を狐の仕業とする言葉がある。
その一つ一つが解明され、狐は人から遠い存在になっていったのだろうか。
雨が降らなければ立ち止まることもない場所に佇み、普段は考えもしないことを考えた。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 厳島

    初詣

    毎年厳島神社へお守りを返し参拝して、新しいものを買う初詣。…

  2. 厳島

    祈願

    来年の大河ドラマ『平清盛』を見越してか、綺麗に化粧直しされてい…

  3. 広島県の島々

    明治という時代

    日清戦争直後に敵艦隊の広島湾侵入を阻止するため、島々に砲台が築…

  4. 厳島

    未年

    中国の春秋戦国時代に生まれたと言われる陰陽五行説が起源となる干支。…

  5. 広島県の島々

    腰細浦神社

    ちょうど3年前の今日(2008年1月5日)、七浦巡りの第三拝所にな…

  6. 厳島

    絵馬

    馬は神の乗り物として神聖視されていて、昔は祈願の際に生きたまま神に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 広島県の島々

    夕照の金輪島
  2. 魚島

    回想
  3. 倉橋島

    桂浜
  4. 上関 長島

    島の記憶 4 ー上関長島・四代ー
  5. 大崎下島

    季節のお便り
PAGE TOP