大崎下島

錆びた魂

物には魂が宿るという教えが、かつてこの国にあった。
消費することが豊かさの象徴となってしまった今では、物を大切する教えも説得力に欠ける。

東日本大震災以来、いろいろな事が変わった。
変わらざるを得ない状況になったと言うべきだろうか。

景気が低迷する中での強制的な停電や節電、自粛という風潮を体感し、
物が身の回りから消え始めてやっと、気づいたことや考え直したことが多くはあるまいか。

生活や慣例の見直しという取捨選択。
本当の意味でエコが始まったのではないかと思う。

NAWATA                              Sue Forever

関連記事

  1. フォトムービー

    御手洗フォトムービー

    facebookにアップしていた大崎下島・御手洗のフォトムービ…

  2. 大崎下島

    島の記憶 90 ー大崎下島・小長港ー

    視界数十メートルの濃霧が次第に晴れ、薄らと姿を現す中之島と岡村島。…

  3. 島食・島土産

    土産

    とびしま海道を巡る時、都合がつけば立ち寄る場所がある。道路…

  4. 大崎下島

    島の記憶 303 ー大崎下島・沖友ー

    古い観光案内図を見かけた。時代を感じさせる手描きのイラストがと…

  5. 大崎下島

    一歩前へ

    前に出た一艘の船を列を乱していると見るのか、景色に変化を与えて…

  6. 大崎下島御手洗にある大東寺のクスノキ

    大崎下島

    島の記憶 204 ー大崎下島・御手洗ー

    御手洗にいくと必ず立ち寄るパワースポット的存在である大東寺のクスノ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 生口島

    落日
  2. 豊島

    島の記憶 275 ー豊島・山崎ー
  3. 似島

    桟橋
  4. 未分類

  5. 大崎下島御手洗にある大東寺のクスノキ

    大崎下島

    島の記憶 204 ー大崎下島・御手洗ー
PAGE TOP