豊島

あるがまま

青く澄んだ海を見ると嬉しくなる。
出会う風景の中、自然が当たり前の姿であることの幸せ。

歩けない山、泳げない海、住めない土地。
もし自分の生まれ育った故郷がそうなってしまったら。

噴火によって故郷を離れざるを得なかった三宅島の人々。
避難指示解除になったのは4年5ヶ月後のことだった。

東北の豊かな大地、豊かな海に見えない影が落ちて三週間。
自然が本来の姿に戻るのは、一体いつになるのだろう。

NAWATA

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 豊島

    島の記憶 293 ー豊島・内浦ー

    内浦の集落は漁業中心の小野浦と違い、路地や軒先にも少し余裕があ…

  2. 豊島

    「空き家が多いじゃろ?」と、道で出会ったおばあさんは笑って言っ…

  3. 豊島

    島の記憶 371 ー豊島・山崎ー

    家屋が段状に建ち並ぶ島の集落。屋根越しに海を眺めるのが好きで、…

  4. 広島県の島々

    立夏

    今日は立夏、暦の上では夏が始まる日。寒い日が続いたせいか、5月…

  5. 広島県の島々

    豊島と家船(えぶね)

    いまでは生活できるような設備がそろった漁船自体も家船(えぶね)と呼…

  6. 広島県の島々

    豊島温泉

    豊島の漁師の主なターゲットは太刀魚(タチウオ)で、その漁獲量は広島…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 広島県の島々

    中谷さん所の『みかん』と『れもん』
  2. 平羅島

    島の記憶 40 ー平羅島ー
  3. フォトムービー

    御手洗フォトムービー
  4. 江田島

    島の記憶 195 ー江田島・津久茂ー
  5. 厳島

    念願
PAGE TOP