豊島

あるがまま

青く澄んだ海を見ると嬉しくなる。
出会う風景の中、自然が当たり前の姿であることの幸せ。

歩けない山、泳げない海、住めない土地。
もし自分の生まれ育った故郷がそうなってしまったら。

噴火によって故郷を離れざるを得なかった三宅島の人々。
避難指示解除になったのは4年5ヶ月後のことだった。

東北の豊かな大地、豊かな海に見えない影が落ちて三週間。
自然が本来の姿に戻るのは、一体いつになるのだろう。

NAWATA

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 豊島・小野浦港

    豊島

    島の記憶 194 ー豊島・小野浦ー

    天気の良い暖かな日に豊島を散策すると、島のあちこちで見かけるこんな…

  2. 豊島

    ギネス級!?

    写真は豊島の路地にいた子猫。この柄の猫をみると、叔母が飼ってい…

  3. 豊島

    島の記憶 409 ー豊島・親水公園ー

    豊島港に隣接する公園は横を通り過ぎるだけで、あまり立ち寄ること…

  4. 広島県の島々

    豊島の人々

    「どこから来たのか?」と声をかけられることは多いですが、「撮っ…

  5. 豊島

    漁船

    豊島の漁船は美しい。中でも舳先に屋根付き倉庫が備わる船は別格。…

  6. 豊島

    事情

    午後の港で干潮時を利用して漁船の手入れをする風景を眺める。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 能美島

    島の記憶 173 ー能美島・大附ー
  2. 豊島

    天草
  3. 大崎下島

    春の住吉神社
  4. 能美島

    発展
  5. 岩城島

    開花
PAGE TOP