大崎下島

島を歩いているとよく見かける赤い箱。
中には消火栓に繋いで使うホースが折り畳んで、あるいは丸めて収納されていて、
その他消火に関わる道具が収まっている。

細い路地に密集した家々。
そんな状況下で火が出てしまえば、延焼が起きやすく大きな被害が想定される。
島に限らず、消防車が入れない場所では重要な備えであり、
言わば命や財産を守る箱だ。

原子炉建屋と呼ばれる箱が割れ、半径3kmから始まった避難指示は半径20kmになり、
放射性物質の拡散はそれを遥かに越えた。
今回事故を起こした福島第一を含め、原子力発電所は全国に17カ所。
原発事故は対岸の火事では済まされないが、対処すべき術を持っていないことに気づく。

NAWATA

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 大崎下島

    島の記憶 312 ー大崎下島・御手洗ー

    長閑な島の風景に彩りが加わる華やかな時期。車の中から愛でるだけ…

  2. 大崎下島

    ももの世界

    映画『ももの手紙』にも登場した雑貨店。あまりにも印象的な外観か…

  3. 大崎下島

    島の記憶 278 ー大崎下島・御手洗ー

    2年前、オープン間もない旅籠屋 醫(くすし)に泊まった。元…

  4. 広島県の島々

    季節外れの黄砂

    昨年11月に大長に訪れた時、季節外れの黄砂に見まわれた。せっか…

  5. 大崎下島

    第35回 豊町七夕納涼祭

    豪雨災害が起きて以降、各地で花火大会が中止された。致し方な…

  6. 大崎下島

    時間

    便利さと忙しなさ。便利になることで縮まった時間は何処へ振り分け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 百島

    島の記憶 1 ー百島・泊ー
  2. 上蒲刈島

    記録
  3. フェリー・旅客船

    かがやき
  4. 佐木島

    今昔
  5. フェリー・旅客船

    再起を図る
PAGE TOP