大崎下島

みかんの道

傾斜地の畑から収穫したみかんを運び出すには、背負うか天秤棒を担いで山を下るしかなかった中、
みかんの簡易索道は画期的な運搬方法として四国宇和島で生まれ広まったらしい。

モノレールや農道の整備が進みトラックが山に上がれるようになると、
運搬効率に劣る索道は次第に廃れていったようだ。

家でみかんを箱買いし、火燵で毎日食べていたのは何時ごろまでだっただろう。
みかんの黄金期を支えた道のひとつを記憶しておきたい。

NAWATA

関連記事

  1. 大崎下島

    旬の味『大長みかん』

    大崎下島の大長地区を訪れてからもう1年が経ったのかと驚くばかり…

  2. 大崎下島

    島の記憶 201 ー大崎下島・立花ー

    島外から来た釣り人で賑わう港周辺。それとは違い山に囲まれた小さ…

  3. 大崎下島

    大長の長雁木

    大長の長雁木といえば、潮の干満に左右されることなく荷物の積み降ろし…

  4. 大崎下島

    宇津神社の櫓祭り

    写真は大崎下島・大長地区に鎮座する宇津神社。詳しい創建年数は定…

  5. 大崎下島

    舞台

    大崎下島を舞台のモデルに制作された映画が公開される。主人公…

  6. 大崎下島

    映画『ももへの手紙』応援企画

    大崎下島を舞台にした映画『ももへの手紙』の公開がいよいよ間近になっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大久野島

    島の記憶 72 ー大久野島ー
  2. 能美島

    島の記憶 263 ー能美島・三吉ー
  3. 能美島

    戦場
  4. 岩城島円満寺

    岩城島

    島の記憶 172 ー岩城島・円満寺ー
  5. 大久野島

    きっかけ
PAGE TOP