フェリー・旅客船

染まる

通勤や通学に使われる高速船が、淡々と人を運ぶ姿を何度も見送った。
駅、空港、そして港。
どれも別れや旅立ちが絵になる場所ゆえか、
傍観者にとっては日常風景さえドラマチックに見えたりする。
それは島巡りの気分にも言えることだと思う。

ファーストビーチの高速船『和加』広島港〜江田島小用港

NAWATA

関連記事

  1. フェリー・旅客船

    着岸

    宇品港で海から回収されたゴミの山を見かけた。漂流中に色褪せ…

  2. フェリー・旅客船

    待宵

    呉港で見かけた瀬戸内海汽船のクルーズ船『銀河』。チャーター…

  3. フェリー・旅客船

    出張

    能美島へ向かう途中、似島沖で見慣れぬフェリーと行き違う。正…

  4. フェリー・旅客船

    月夜

    穏やかな水面に光を落とし、桟橋で出港を待つフェリー。闇が迫…

  5. フェリー・旅客船

    晩秋

    間合い無く、いきなり。今年の四季の移り変わりには、あまり情緒を…

  6. フェリー・旅客船

    ひととき

    瀬戸内海汽船の『銀河』は、ランチ・ディナークルーズなど、船…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 鹿島

    瀬戸の町並みと鹿島大橋
  2. 大崎下島

    みかんの道
  3. 大崎下島

    昭和の日
  4. 能美島

    記憶
  5. 柱島

    Reporto&Photo Galleryに『柱島』を追加しました。
PAGE TOP