岡村島

島の小さな消防車 2

見事山小屋の火事を消し、山火事への延焼を止めた『じぷた』

新聞にその活躍が掲載されると、花形消防車だけを見、
小さく地味な『じぷた』に目もくれなかった子供達がにわかに注目し始める。

この絵本は、身体の小さい子供に勇気を与えるのは勿論だが、
分かりやすいものだけを評価することへの戒めや、適材適所を教えている。

路地や狭い農道・山道を有する島の生活を守るために小さな消防車が欠かせないが、
できれば火事で活躍することのないようにと思う。

NAWATA

関連記事

  1. 岡村島

    島の記憶 2 ー岡村島・岡村港ー

    「しまなみ」と「とびしま」の2つの海道を繋ぐフェリーみしま。廃…

  2. 岡村島

    島の記憶 164 ー岡村島ー

    年明けから春先までに収穫する柑橘類を『晩柑』とよぶ。その多くは…

  3. 岡村島

    島の記憶 217 ー岡村島ー

    板壁と土壁とそれを補うトタンの波板や鋼板等が、いぶし銀の重々し…

  4. 岡村島

    島の記憶 116 ー岡村島・岡村港ー

    大三島へと洋上をゆったり進むフェリーみしま。それに主人が乗船している…

  5. 岡村島

    島の記憶 246 ー岡村島ー

    意匠豊かな集落を抜け、仄かに香る柑橘の匂いを感じながら上へ上へ…

  6. 岡村島

    島の記憶 25 ー岡村島ー

    立派な屋根瓦の家屋が多い島。古い建物を使い続けるには修繕が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 江田島

    島の記憶 259 ー江田島・切串干潟ー
  2. 豊島

    事情
  3. 下蒲刈島

    環境
  4. 百島

    島の記憶 100 ー百島・本村ー
  5. 柱島

    荷物
PAGE TOP