能美島

島の記憶 333 ー能美島・美能ー

身体にまとわりつくような熱気を海辺の風が洗い流す。海に両脚を浸けてしばし涼をとった。
そんな島巡りが気軽にできなくなった今夏。気候も社会問題も異例の事で済ませたい。

NAWATA

◎島プロジェクト  → https://www.shimaproject.jp/



関連記事

  1. 能美島

    岸根

    微かな記憶を紡ぎながら、かつての海水浴場を歩く。南の島を演…

  2. 能美島

    戦場

    江田島と能美島に挟まれた江田島湾。その要の部分に飛渡瀬という土…

  3. 能美島

    記憶

    展覧会、映画、イベント。期日のあるものをうっかり忘れる口惜しさ…

  4. 能美島

    島の記憶 263 ー能美島・三吉ー

    青空でないことが残念ながらも春らしい空の下。再会の時は満開でと…

  5. 能美島

    島の記憶 315 ー能美島・深江ー

    旧道らしき道を進むと古い商店が目に入った。春の陽を浴びた立派な…

  6. 能美島

    往還

    沖地区の海沿いの道は快適。しかし集落を遠く感じてどこか寂しい。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大崎下島

    映画『ももへの手紙』応援企画
  2. 柱島

    差異
  3. 岡村島みかんの苗木

    岡村島

    島の記憶 200 ー岡村島ー
  4. 豊島

    手当
  5. 似島

    島の記憶 95 ー似島・荒掛灘ー
PAGE TOP