大崎下島

島の記憶 296 ー大崎下島・沖友ー

大崎下島沖友集落にある沖友天満宮

だれか有名な方が書かれたのだろうか。参道の中ほどに据えられた鳥居に目が奪われた。
掘られた言葉が論語の一節だと知ったのは帰ってから。内容を知り、なるほどと感じ入った。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → https://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → https://www.facebook.com/shimaproject



関連記事

  1. 広島県の島々

    Report & Photo Galleryに『大崎下島 大長』を追加!!

    本日、Shimaproject Web.に『大崎下島 大長』のRe…

  2. 大崎下島

    平成の高燈籠

    大崎下島の御手洗にある、高さ6.18mの高燈籠。平成と江戸後期…

  3. 大崎下島

    島の記憶 201 ー大崎下島・立花ー

    島外から来た釣り人で賑わう港周辺。それとは違い山に囲まれた小さ…

  4. 大崎下島

    舞台

    大崎下島を舞台のモデルに制作された映画が公開される。主人公…

  5. 広島県の島々

    季節外れの黄砂

    昨年11月に大長に訪れた時、季節外れの黄砂に見まわれた。せっか…

  6. 大崎下島

    大長・弓祭り(百手神事)

    1月の最終土曜日に、宇津神社にて行われる弓祭り(百手神事)。射手か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. フェリー・旅客船

    島の記憶 239 ー宇品港ー
  2. 佐木島

    八月
  3. 未分類

    大事な一歩!!
  4. 下蒲刈島

    共存
  5. 弓削島

    島の記憶 37 ー弓削島・下弓削ー
PAGE TOP