能美島

島の記憶 261 ー能美島・三吉ー

小さな漁港の傍らに山のように積まれた孟宗竹が、カキ筏に組まれるのを待っていた。
筏となった竹は、やがて沖へ運ばれてカキを育み、瀬戸内海に欠かせない風景の一部となる。

NAWATA

◎島プロジェクト  → https://www.shimaproject.jp/



関連記事

  1. 能美島

    島の記憶 279 ー能美島・畑漁港ー

    今年の半夏生は7月2日だった。この日にタコを食べるのは、関西地…

  2. 能美島

    美能

    江戸時代中頃、塩田を開拓した際に潮止め堤を築き、それを強化する…

  3. 能美島

    記憶

    展覧会、映画、イベント。期日のあるものをうっかり忘れる口惜しさ…

  4. 能美島

    島の記憶 51 ー能美島・三高ー

    何度か来た事がある三高港。利用しただけの記憶は曖昧で、見る物全…

  5. 能美島

    財産

    沖地区から見る大きな島。大黒神島は山険しく森林に覆われている。…

  6. 能美島

    島の記憶 145 ー能美島・美能ー

    外港の東側の砂浜は、それと引き換えに行われた港湾工事が及ばなか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 浮島

    島の記憶 277 ー浮島・おかげの浜ー
  2. 豊島

    駐車
  3. お知らせ

    『広島経済レポート』に掲載されました。
  4. 大崎下島

    島の記憶 85 ー大崎下島・大浜ー
  5. 厳島

    うら
PAGE TOP