岡村島

島の記憶 246 ー岡村島ー

意匠豊かな集落を抜け、仄かに香る柑橘の匂いを感じながら上へ上へと進む。
視界が広がった所でふと腰を下ろしてみると、駆け足になった時間が正常に戻っていく気がした。

Nakagawa

▼岡村島についてはコチラをどうぞ
◎岡村島レポート → https://www.shimaproject.jp/Report12-Okamurajima.html

◎Shima Project Web. → https://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → https://www.facebook.com/shimaproject



関連記事

  1. 岡村港に入港したフェリーみしま

    岡村島

    島の記憶 208 ー岡村島ー

    ナガタニ展望台へ行く道すがら箱庭のような光景に出会う。岡村港に…

  2. 岡村島

    岡村島の紀行文とフォトムービーを改訂!

    安芸灘とびしま海道の現終点となる岡村島は、瀬戸内の島らしく漁業と柑…

  3. 岡村島

    島の記憶 8 ー岡村島ー

    明治後期に始まり、92年続いた塩の専売制度。島の路地でよくみか…

  4. 岡村島

    第一回 関前諸島写真コンテストのお知らせ

    現在、岡村島・大下島・小大下島からなる関前諸島を題材にした…

  5. 岡村島

    島の記憶 250 ー岡村島ー

    眼下には岡村港と集落。遠くには四国山脈が見て取れる見晴らしの良…

  6. 岡村島

    愛用

    飽きっぽい世の中なのか、一つ一つに求心力がないのか。今の世の中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 岡村島

    島の記憶 63 ー岡村島ー
  2. 生口島

    家具屋さんのくるま
  3. 岩城島

    島の記憶 73 ー岩城島・東ー
  4. 下蒲刈島

    島の記憶 12 ー下蒲刈島・三之瀬港ー
  5. お知らせ

    ブログ開設しました。
PAGE TOP