上関 長島

島の記憶 236 ー上関長島・四代ー

今日は梅干しの日。優れた殺菌作用から食すと『難が去る(7が30)』という語呂合わせが由来。
各家庭で当たり前のように作られていた食材も、その光景を見かけることの方が珍しくなった。

Nakagawa(2018.7.30 投稿分)

▼上関・長島についてはコチラをどうぞ
◎上関・長島レポート → https://www.shimaproject.jp/Report26-Kaminoseki_Nagasima.html

◎Shima Project Web. → https://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → https://www.facebook.com/shimaproject



関連記事

  1. 上関 長島

    島の記憶 11 ー上関長島・白井田ー

    見かけた井戸には、どれも脇に石仏が立っていた。謂れは分から…

  2. 上関 長島

    上関

    上関は古くから海上交通の要衝として、対岸の室津と共に栄えた港町…

  3. 上関 長島

    梅干し。

    梅干しは、丁寧に下ごしらえをし、漬け込んだあと日夜干しする。多くは…

  4. 上関 長島

    島の記憶 137 ー上関長島・白井田ー

    海からの風が湿りを帯びてきた。雨が降り出すのは時間の問題と集落…

  5. 上関 長島

    島の記憶 4 ー上関長島・四代ー

    他の多くの島がそうであるように、この集落もまた山肌にそって犇め…

  6. 上関 長島

    Reporto&Photo Galleryに『上関・長島』を追加しました。

    本日、Shimaproject Web.に『長島』のReporto…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 大崎下島沖友集落にある沖友天満宮
  2. 斎島の蛭児神社
  1. 大崎上島

    木江の路地
  2. 高根島

    農業
  3. 斎島

    猪垣
  4. 弓削佐島

    お裾分け
  5. 斎島

    玄関
PAGE TOP