倉橋島

島の記憶 235 ー倉橋島・音戸ー

西日本豪雨の土砂災害で道路・鉄路が不通となり、にわかに既存の航路が注目された。
道路の発達で多くの航路が消えた瀬戸内海。航路が残っていればと考えてしまう地域もある。

NAWATA 2018.7.23

◎島プロジェクト  → https://www.shimaproject.jp/



関連記事

  1. 倉橋島

    日の出

    誰が始めたのか明治以降に広まった初日の出(ご来光)を拝む風習。…

  2. 倉橋島

    夏一直線。

    寒く長い冬が終わり、春が来たと喜んだのも束の間、あっと言う間に夏に…

  3. 倉橋島

    島の記憶 284 ー倉橋島・住田醤油店ー

    弘法水と呼ばれた湧き水を使っていたことから名付けられた住田醤油…

  4. 倉橋島

    島の記憶 146 ー倉橋島・鹿老渡ー

    参覲交代の海路の中継地として、江戸中期に整備されたという鹿老渡…

  5. 倉橋島

    島の記憶 107 ー倉橋島・鹿老渡ー

    日の浦港近くで見つけた風景。自家用と思われる瀬戸内の冬の風物詩…

  6. 倉橋島

    音戸

    本土と倉橋島間の音戸の瀬戸は、平清盛の開削伝説が有名。厳島…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 似島

    第3回 広島みなとフェスタ
  2. フォトムービー

    生口島フォトムービー
  3. 大崎下島

    時間
  4. 岡村島

    シーズンイン
  5. 弓削佐島

    弓削佐島 『西方寺』
PAGE TOP