伯方島

痕跡

投稿日:

伯方島専売局事務所
昭和初期の繭価暴落を境に芸予諸島でも一気に広まった葉タバコ栽培。
伯方島は大三島に次いで盛んだったと聞いたが、島にその頃の名残りは殆どない。

島内を散策し、島民に話を聞くも、唯一の名残りが専売局時代の事務所と社宅。
事務所は当時の面影を残し、伯方の塩で知られる現伯方塩業(株)に受け継がれていた。

塩と造船のイメージが強い島だが、除虫菊・葉タバコ・ゼラニウム、そして、みかん。
時代が求める耕作物にも力を入れてきた。その痕跡を殆ど見つけられなかったのは残念だ。

Nakagawa

▼伯方島についてはコチラをどうぞ
◎伯方島レポート → https://www.shimaproject.jp/Report06-Hakatajima.html

◎Shima Project Web. → https://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → https://www.facebook.com/shimaproject



アドセンス

アドセンス

-伯方島
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

跡地

島嶼部に多くあった塩田の中でも伯方島の物は最大規模だった。 島内でも大きな古江・瀬戸浜方面を宝股山から眺める。 揚浜式から入浜式、流下式と製塩方法は進化を続ける。 イオン交換樹脂膜法に至り昭和46年塩 …

開山

桜と瀬戸内の眺望で有名な伯方島の開山。元の名は沖浦山という。 山が大々的に開墾されたことで、いつしか開山と呼ばれるようになった。 開墾は島内にある耕地の少なさを見かねた島の有力者によって行われた。 一 …

伯方島・鉾山眺望

島の記憶 230 ー伯方島・鉾山ー

海抜304mの鉾山。東伯方では宝股山と書き、どちらも『ほこさん』と呼ぶと案内板情報。 頂上付近の駐車場から鬱蒼とした登山道を登ること20分。ご褒美と感じる景観が待っていた。 Nakagawa ▼伯方島 …

昭和のかをり

島に限らず、こういった味のあるモノを見つけると何だか嬉しくなる。 『魔法使いサリー』『ルパン三世』のような書体が年代を感じさせる看板は、 陽射しと潮風を受ける歳月により色褪せていても、赤と緑の配色が路 …

命がけの往来

伯方島の有津(あろうず)と鵜島の間の狭い海峡を『船折瀬戸(別名/有津瀬戸)』という。 激しい潮流が海の難所として有名で、なんでも潮流に逆らって航行すると 船が真っ二つ折れたということが名前の由来になっ …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.