岡村島

島の記憶 214 ー御手洗瀬戸ー

投稿日:

御手洗瀬戸
古くは海上交通・交易の要所として。近年ではみかんを積んだ農船が、
積み荷と共に多くの活気をもたらしていた海峡も、いまは穏やかに朝が明けてゆく。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject



アドセンス

アドセンス

-岡村島
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

島の記憶 34 ー岡村島・岡村港ー

各々の仕掛けを引き上げながら、「どうね」と掛け合う声。 夕刻どきの岡村港では、晩の一品を求めて、島のお母さん達の漁が始まっていた。 Nakagawa ◎Shima Project Web. → htt …

岡村港に入港したフェリーみしま

島の記憶 208 ー岡村島ー

ナガタニ展望台へ行く道すがら箱庭のような光景に出会う。 岡村港に入港したフェリーみしまが、なんとも愛らしく感じる。 Nakagawa ▼岡村島についてはコチラをどうぞ ◎岡村島レポート → http: …

島の記憶 116 ー岡村島・岡村港ー

大三島へと洋上をゆったり進むフェリーみしま。それに主人が乗船しているのだろうか? 岡村港の一角で、まるで見送るかの様に並ぶ姿が印象的だった。 Nakagawa ◎Shima Project Web. …

島の小さな消防車 2

見事山小屋の火事を消し、山火事への延焼を止めた『じぷた』 新聞にその活躍が掲載されると、花形消防車だけを見、 小さく地味な『じぷた』に目もくれなかった子供達がにわかに注目し始める。 この絵本は、身体の …

路上

あいさつをして行き交う路地。カメラを提げて島の中をうろつく他所者としての礼儀。 一日中同じ集落を回っていると、再会することも珍しくはない。 どの島でも聞かれるのは、何を撮りに来たのか、撮るような物があ …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.