大崎下島

島の記憶 213 ー大崎下島・沖友ー

海沿いの道から外れて、集落の入口とも言える場所に歴史が刻まれたような壁がある。
触れてみたくなるような壁板に打ち付けられた言葉。立ち止まって一つ一つを丁寧に拾った。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



関連記事

  1. 大崎下島

    昭和の日

    軒下に並べられた額に収まるのは昭和のスター。その肖像画が店…

  2. 大崎下島

    橋上

    安芸灘大橋、蒲刈大橋、豊島大橋、豊浜大橋。とびしま海道の橋を渡…

  3. 大崎下島

    春よ来い。

    春よ来い。早く来い。歩き始めたみいちゃんが、赤い鼻緒のじょじょ…

  4. 大崎下島

    中谷さんの味

    毎年送っていただく季節の味、大長みかん・デコポン・紅八朔・宝韶…

  5. 大崎下島

    宇津神社の櫓祭り

    写真は大崎下島・大長地区に鎮座する宇津神社。詳しい創建年数は定…

  6. 大崎下島

    手作

    農作業に使うと思われるものが集められた納屋の壁に、ふたつの梯子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 能美島

    島の記憶 243 ー能美島・柿浦ー
  2. 大崎下島

    今年は『菊みかん』ですよ〜。
  3. お知らせ

    瀬戸内しま博覧会(仮称)|キックオフシンポジウム開催のご案内
  4. 生名島

    立石山からの眺望
  5. 広島県の島々

    思い出の味
PAGE TOP