大崎下島

島の記憶 213 ー大崎下島・沖友ー

海沿いの道から外れて、集落の入口とも言える場所に歴史が刻まれたような壁がある。
触れてみたくなるような壁板に打ち付けられた言葉。立ち止まって一つ一つを丁寧に拾った。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



関連記事

  1. 大崎下島

    中谷さんの味

    毎年送っていただく季節の味、大長みかん・デコポン・紅八朔・宝韶…

  2. 大崎下島

    視野

    史書でイノシシやシカに田畑が荒らされていたという、江戸時代の被…

  3. 大崎下島の大長地区

    大崎下島

    島の記憶 216 ー大崎下島・大長ー

    11月からの4ヶ月間、久比を拠点に猟師10人が狩りをする。そう聞い…

  4. 大崎下島

    みかんの道

    傾斜地の畑から収穫したみかんを運び出すには、背負うか天秤棒を担…

  5. 大崎下島

    旬の味『大長みかん』

    大崎下島の大長地区を訪れてからもう1年が経ったのかと驚くばかり…

  6. 広島県の島々

    巨大みかん!?

    大長港で『さすが柑橘王国』と思わせるオブジェを発見した。用もな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 積善山三千本桜
  1. 大崎下島御手洗にある大東寺のクスノキ

    大崎下島

    島の記憶 204 ー大崎下島・御手洗ー
  2. 能美島

    島の記憶 209 ー能美島・畑ー
  3. 柱島

    島の記憶 52 ー柱島・賀茂神社ー
  4. お知らせ

    瀬戸内しま博覧会(仮称)|キックオフシンポジウム開催のご案内
  5. その他

    行方
PAGE TOP