倉橋島

島の記憶 206 ー倉橋島・藤脇ー

倉橋島の音戸町藤脇にある住田醤油店
藤脇・釣士田バイパスから眺めた町並みが面白く、引き寄せられるように訪れた両集落。
海岸線をゆるゆる進みながら見つけたのものは、地域に根ざした島の醤油屋さんだった。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject



関連記事

  1. 倉橋島

    夏一直線。

    寒く長い冬が終わり、春が来たと喜んだのも束の間、あっと言う間に夏に…

  2. 倉橋島

    島の記憶 284 ー倉橋島・住田醤油店ー

    弘法水と呼ばれた湧き水を使っていたことから名付けられた住田醤油…

  3. 倉橋島

    音戸

    本土と倉橋島間の音戸の瀬戸は、平清盛の開削伝説が有名。厳島…

  4. 倉橋島

    島の記憶 235 ー倉橋島・音戸ー

    西日本豪雨の土砂災害で道路・鉄路が不通となり、にわかに既存の航…

  5. 倉橋島

    島の記憶 119 ー倉橋島・藤脇ー

    石垣を洗う波の音しか聞こえない。潮の香りに包まれながら目につい…

  6. 倉橋島

    島の記憶 146 ー倉橋島・鹿老渡ー

    参覲交代の海路の中継地として、江戸中期に整備されたという鹿老渡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 広島県の島々

    青空を
  2. 大崎下島

    昭和の日
  3. 豊島

    規則の中で
  4. 倉橋島

    夏一直線。
  5. 豊島

    島の記憶 199 ー豊島・小野浦ー
PAGE TOP