情島

先祖の土地

情島の風景
集落内部に入って程なく、畑の手入れをされている方に出会う。
簡単なあいさつを交わしたあと、作業の手をとめ、多くのことを話してくれた。

最近購入した船のことや子供の頃の島の習慣など、様々な話の中で特に印象的だったのが、
先祖の土地を荒地にしては申し訳ない。と、休日のたびに帰島されているという話。

雨が降ると「今週は帰らなくてもいいんだ。」と、心のどこかで少し安堵している。
そんな本音を交えた話の端々からは、優しさと実直な人柄が伺えた。

Nakagawa

▼情島についてはコチラをどうぞ
◎情島レポート → http://www.shimaproject.jp/Report27-Nasakejima.html

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject



関連記事

  1. 情島

    Reporto&Photo Galleryに『情島』を追加しました。

    本日、Shimaproject Web.に『情島』のReporto&…

  2. 情島

    島の記憶 369 ー情島ー

    新緑が昨年より一層眩しく感じる。心地よい季節の到来と喜びもつか…

  3. 情島の夏みかん

    情島

    島の記憶 176 ー情島ー

    じっくりと熟成させ、市場に出回るのは初夏頃になる夏みかん。…

  4. 情島

    係船柱

    島によく釣りに行くのに気にも留めなかった『係船柱』。島図鑑を見てか…

  5. 情島

    呼び出し放送の思い出

    情島の各家に電話が付いたのが約30年前。それまでは学校に1基ついて…

  6. 情島

    島の記憶 322 ー情島ー

    白い建物は燃料タンク。奥は発電機を管理していた夫婦の住居。現在…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 弓削佐島

    砂浜
  2. 三角島

    朦朧
  3. フェリー・旅客船

    惜別
  4. 大崎下島

    島の記憶 303 ー大崎下島・沖友ー
  5. 大崎上島

    商店
PAGE TOP